洋服レンタル業者の比較

2019年レディースファッションレンタルのサービス比較

こんにちは!カナエです。

皆さんはファッションレンタルというサービスをご存じでしょうか。

その名の通り、洋服のレンタル会社さんから「洋服やバックなどの小物を借りる」というサービスで、2017年、2018年ころから少しずつ利用者が増えてきました。

この記事では、ファッションレンタルサービス会社を選ぶ際のポイントや特徴をお伝えしていきます。

レディースファッションレンタル比較一覧

ファッションレンタルサービスを選ぶ際に重視したいポイントは下記の5つです。

  1. 誰が服を選ぶのか(スタイリストが選ぶ or 自分で選べる)
  2. どんな商品が届くのか(有名ブランドなのか or 無名ブランドなのか)
  3. サービスのお値段は?
  4. レンタルできる点数は?
  5. レンタル期間はどうなっているの?

スタイリストが自分にあった商品を選んでくれる場合、普段では自分で選ぶことがなかったような商品との出会いがあるため、自分に似合う洋服の開拓が出来ます。その反面、商品展開がなかなかわからない&自分のセンスや好みとあわない場合もあります。

交換回数やレンタル点数も重要なポイント。

月に何回交換できるのか、または1回につき何点商品が届けられるのかは重要なポイントです。自分にあったサービスを選ばないと、せっかくのサービスも無駄になってしまいます。

それぞれのサービスとお値段をよく比較してみましょう。

レディースファッションレンタルサービスの比較

サービス名 誰が洋服を選ぶのか レンタル内容と点数 月額料金 ブランド品の有無
airCloset スタイリストがセレクト 服(S~Lサイズ)3着 6,800円~ ほぼブランド品
EDIST.CLOSET 自分で選べる 服(S~Mサイズ)4着(コーディネートされたもの) 8,300円~ 自社オリジナルブランド
メチャカリ 自分で選べる 服、アクセサリ、バックなど3点 5,800円~
Rcawaii スタイリストがセレクト 服(S~Lサイズ)3着 6,800円~
サスティナ 自分で選べる 服、アクセサリ、バックなど3点 3,900円~
Brista 自分で選べる 服(XS~Fサイズ) 10,000円~

 

aircloset


airclosetをオススメな点

  • スタイリストさんがサイズや好みなどを考慮してくれるので、サイズぴったりの似合う服が届く。
  • 分かりやすいプラン構成
  • 着用した洋服が気に入ったなら買い取りが可能
  • 服を破損した際の補償が一部プランでつけられる

airclosetのイマイチな点

  • サイズによっては無名ブランドの商品が届くこともあります。(ブランドに拘りが無い人にとっては別に気にする必要の無い点ですね)

実際にairClosetを使ってみました!

体験記は今執筆中です!ごめんなさい!

ただ簡単に書くと、私の場合は下記のような感じでした。

1回のやりとりだけではジャストな好みの服をセレクトして貰えなかったのですが、2回のやり取りを重ねると、精度が上がって自分に似合う服や好みが届くようになりました!

自分の好みや希望を細かく伝えることと、気に入った服にチェックを入れていくことが大事ですね。交換階数を考えるとレギュラープランの方が断然お得です。着たら交換していく方が良いと思います。また、もしサービスを辞めたくなった場合には、次月に辞められるという手軽さも良いと思いました。

EDIST.CLOSET



EDIST.CLOSETをオススメする点

  • スタイリストがコーディネートした約10~15種類のコーデが選べる
  • コーディネートが完成しているので、手持ちの洋服とどう合わせれば良いのか迷うことが無い
  • 長期契約をしていると、選んだコーディネートセットが1つ貰える
  • フィッティング会やサンプルセールなどのイベントも魅力的

EDIST.CLOSETのイマイチな点

  • トライアル(お試し期間)以外は、3ヶ月以上の長期契約が前提
  • 洋服の交換は月に1回
  • 早めにコーディネートセットを選ばないと、人気のコーディネートは在庫切れになることがある

 

実際にEDIST.CLOSETの服をレンタルしてみました!

服は既製ブランドの買い付けでは無く、自社オリジナルブランドの洋服でした。

コーディネートされた4品セットが届くので、どうやって他のアイテムと合わせたら良いか迷わないのが魅力!アイテムを着用したところ、質も良くてかなりおしゃれ。上品なオフィススタイル&きれいめカジュアルといったところです。

楽天ペイでの支払いが選択できるので、楽天ポイントを溜めている人には1番オススメかもしれません!

【体験記・口コミ】EDIST CLOSETを実際に使ってみたのでブログで紹介します!こんにちわ。カナエです。 今回は定額洋服レンタルサービスを実際に使ってみた体験記を書いてみたいと思います! 公式サイトでは良...

メチャカリ

メチャカリをオススメする点

  • 新品のアウター、服、バッグ、アクセサリが借りられる
  • 全商品ブランド品
  • 1ヶ月の無料お試し期間あり
  • 60日以上着用した場合は、そのまま購入が可能となる

メチャカリのイマイチな点

  • レンタルできる洋服は比較的リーズナブルなアパレルブランドが多いので、アイテムをしっかりと選ばないと利用料の方が高くついて損をしてしまうこともあります。

実際にメチャカリを使ってみました

自分の着たい服を選ぶことが出来るメチャカリ。アースなどで良く販売されているセット物やアウターなど頻繁に着るものを借りるとコスパが良いと思います。

ただ、もともとの服の値段が安いので、セールになると購入した方が安くなる可能性が・・。時期を見極めてレンタルするのがオススメです。1ヶ月のお試し期間が利用できるので、まずは試してみると良いですよ。

 

Rcawaii

Rcawaiiのオススメする点

  • 取り扱いブランドのジャンルが幅広く、ブランド物の服が多い
  • たくさん服を借りられるプランがある
  • 浴衣や着物、パーティドレスなども借りられる
  • マタニティコーデも可能!

Rcawaiiのイマイチな点

  • レンタルする際のシステムがイマイチ。手間がある。
  • 返送方法に若干の難ありかな

 

Rcawaiiを使ってみました

使ってみて思ったことは、少し若い方向けかなという印象です。20代の方にはオススメ出来ますが、30代を過ぎてくると、少し落ち着きが欲しいというか、あまりキャピキャピ感は出せないとった印象です。

またシステム的に他サービスと比べるとややこしく感じました。今後改善されたり、慣れれば気にならなくなるのかもしれませんが、私は面倒に感じてしまった。。

SUSTINA(サスティナ)

SUSTINAのオススメする点

  • 値段がリーズナブル!
  • 洋服はもちろん、バッグ、アクセサリーもレンタル可能
  • 大量に服を借りられるクローゼットプランと、1回数点レンタルできるファッションレンタルプランの2つがあり

SUSTINAのイマイチな点

  • 服のラインナップが微妙
  • 撮影方法が他サイトと比べると雑なように感じました

 

Brista

Bristaのオススメする点

  • LANVIN・NEWYORKER・Otto等の人気ブランド(320ブランド以上)を扱う
  • 月額レンタルと単発レンタルの2種類があり、用途に合わせた利用が可能

Bristaのイマイチな点

  • 他サービスと比べて値段が少し高い

レディースファッションレンタルサービスを目的別にセレクトさせてみました

色々なサービス会社のあるファッションレンタル業界。アイテムを借りる前に、まず自分の求めているものをハッキリとさせることが大事です。

どんな目的(利用期間やシーンなど)があって、何を借りたいのかを明確にすることで、自分の目的にぴったりのサービスに出会うことが可能となります。

ファッションレンタル目的別に下記にまとめてみました。

レディースファッションレンタルの目的別まとめ
  • スタイリストに服を選んでもらいたいなら、「airCloset」、「Rcawaii」
  • 自分で服を選びたいなら、「メチャカリ」「EDIST.CLOSET」「SUSTINA」「Brista」
  • お仕事服を借りたいなら、「EDIST.CLOSET」「airCloset」「Brista」
  • パーティ、結婚式に着ていくドレスを借りたいなら、「Brista」、「Rcawaii」
  • カジュアル服を選びたいなら、「メチャカリ」「SUSTINA」
  • 40代以降に特におすすめなのは、「EDIST.CLOSET」、「Brista」
  • まずは無料で試してみたいなら、「メチャカリ」